レヴィ・ストロースと杉本博司

e0098202_17323021.jpgと、アップしたものの、2週間も経過してしまいました。。。ニッパチって暇なんじゃなかったですか。。。

内容と美しい装幀に惹かれて購入したのですが、内容も実にいい!
港千尋「レヴィ=ストロースの庭」と杉本博司「現な像」です。

共に「世界をうつす」とはどういうことか、しばし考えさせられます。

なにはともあれ全クリエイター必読!!です!!!
[PR]
# by tami_hit | 2009-02-02 17:32

先端工場見学

e0098202_18162940.jpg先週の木曜日、懇意にしている印刷所の方からのご紹介で、特殊加工の現場を見学に行って参りました。写真は企業秘密とのことで、ボかしてあります。

主にPP加工等の後加工部分を請け負う会社なのですが、今デザイン界で話題の(かな?)のコールドフォイルの機械が導入している数少ない会社なのです。

今まで箔押し(ホットスタンプ)では、さまざまな行程を経なければならなかったのですが、このコールドフォイルではワンパスで作業が完了。スピードとコスト面の大幅な削減ができるという優れものなのです。あ、コールドフォイルは箔ではありません。 ←箔であると指摘を受けました。とほほ。。

これでまた新しい表現ができそうです! 刺激的な現場に招待していただいた、Eさん、Sさんありがとうございました!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-30 18:16

今年初観劇@下北沢

e0098202_12513886.jpg友人に誘われ、ミュージカル以外では本当に久しぶりに芝居を見に行きました。

場所は下北、駅前劇場。劇団フライングステージの演目は「ジェラシー-夢の虜」です。

戦前の上海を舞台に、「東洋のマタ・ハリ」と呼ばれた川島芳子を主軸に展開する物語は飽きさせず、演技の確かな出演陣によりぐいぐい引き込まれました。僕のように、少々演劇アレルギーのある人間でも、はっきりとオススメできます。2月1日までですがぜひ!

ただ、2時間の開演中、休憩がありませんので、そのあたり要注意です(笑)。
オシリイタカッタナ。。。
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-28 12:51

ものづくりの魂は受け継がれる

e0098202_12224652.jpg今月いっぱいでタイプフェイスを卒業するサーヤのために旧所属チーム「のろし」の面々が卒業祝い(?)とばかりに、「のろしさま抱き枕」をプレゼントしていました!

くわしくは弊社HPの「TYPEFACE SQUARE」をご覧いただくとして、この「ものづくり」のスピリットには正直脱帽しました。こういうことを自発的にできるのが、僕らデザイナーとしての本懐なのではないかとしみじみしてしまいました。。。

こうしてまた「ものづくり」の魂は受け継がれていくのでしょう。
サーヤ、新天地でもがんばってや!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-23 12:23

これはなんでしょう?

e0098202_1311463.jpgはい!正解は水準器です!(笑)コメントが先走りすぎですよ!(笑)

今までサドルの水平なんかほとんど気にしなかったのですが、三十過ぎで始めてからポジションの重要さに改めて気づかされ、ここまで手を伸ばしてしまいました。

サドルセッティングの基本は地面と水平であること。僕もデザイナーの端くれですから、水平垂直を見る目には自信がありますが、意外といい加減なところもあったりします。

今週末のロングライドに合わせて、前回の違和感を解消すべく水準器を導入しました。使ってみて、微妙に前下がりだったことが判明。やっぱりこれがあると安心です。

たった400円ですから、ぜひみなさんにもお薦めします!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-22 13:00

新生タイプフェイス大新年会2009開催〜!

e0098202_1101233.jpg今年も開催しました、新年会! 今年は去年入った新人・アヲヤギ君のお披露目や新しくアルバイトとして仲間に加わってくれた二人(もっといます。後日紹介)の紹介を皮切りに、今年のタイプフェイスの新体制を発表する場としての開催でした。

まずはボケボケの写真ですまん!(今度ちゃんと紹介します) 今年からアルバイトで手伝いをしてくれる、タケダ君とトモちゃんことソーマさん!

二人ともいいキャラしてるからとっても楽しみ。これからよろしくね!
e0098202_1103080.jpg次に伝わりづらいキャラになっているのが、去年12月から仲間になった、新人アヲヤギ! 

ウチに秘めたアヲイ稲妻で、タイプフェイスを盛り上げてくれ!


しかし、これで亀田●毅には見えないよ。。。

e0098202_1103935.jpgそして、今回から自主的に立ち上がった新規プロジェクトチーム、その名も「N.A.S」!

タイプフェイスの生活向上を目指すエージェントとして、これから大活躍すると宣言しておりました。ちなみにN.A.Sの構成員は、ニノミヤ・ヨシキ・さっそくアヲヤギの三人(←一応エージェントなので、ネクタイしてます)。

さっそくTシャツやらグッズの制作に動いているようです。どんな働きをするか楽しみじゃ!

e0098202_1105072.jpgそして、ここからが、今年のタイプフェイスの新体制の発表です。去年から我々タイプフェイスはチーム制で活動しているのですが、今年は新リーダー三人の下、新しいチーム名とチチーム理念を発表してもらいます。

まずは、リーダー・にゃあぬまが率いる「虎*島」です。「虎*島」と書いて「とらのあな」と呼びます。メンバーはにゃあぬま・そーま・ニノの三人です。

ちなみににゃあぬまが手に持っているのが「虎*島」の虎の巻ならぬ、理念の巻です。ネーミングセンスはさておき(笑)今年一年よろしく!
e0098202_1105819.jpgお次ぎは、リーダー・アライが率いる「FUGFUGBALL」です。メンバーは、アライ・ホリウチ・ヨシキ・ウエハラ(今回は欠席)そして今月で卒業するタカハシの5名です。

もちろんドラゴンボールに着想を得たネーミングですが、彼らがつくった趣意書(笑)がメチャメチャ凝ってる! しかも笑える! 声をかけていただければお見せします。

そして、今年の終わりには新人ヨシキがスーパーサイヤ人になり、髪を金髪にするそうです。楽しみじゃ!

e0098202_1151843.jpg最後は、リーダー・ユーシが率いる「LOS島」です。

やっちまったなあ!という感じですが、設立趣意はしっかりしてますよ(笑)
文字通りアメドラ「LOST」好きのメンバー、ユーシ・ナカガワ・ドド・アヲヤギの四名です。

わざわざ人目を忍んで、Tシャツをつくっているのがとっても可笑しかったよ。今年一年引っ掻き回してくれい!

という愉快なメンバー(っていうか、みんなバカ!最高!・笑)プラス、ヒゲパーマ&総務のアオキというメンバーで今年活動してまいります。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-21 11:00

荒川ソロロングライド2009(笑)

e0098202_1654655.jpg2009なんていうほどのことじゃありませんよね。

諸般の事情によりひとりでいってきました、荒川往復120kmライド。
本当は180kmぐらい行くつもりだったのですが、朝寝坊と午後の予定の狭間で時間を短縮してのライディングとなってしまいました。

この日の課題は心拍数を最大心拍数の70%に抑えながら走るL.S.Dとフォームの改善をメインテーマにして走りました。

僕の最大心拍数が196だからその70%だと137。それをキープしながらだと、(向かい風だったこともあり)車速は20km前後。これは結構ストレス溜まるスピードなんですよね。要はもっとスピードを出して走りたいと。

しかしながら、せっかくのソロライドなのでこのあたりのコントロールが効くところがいいところでもあります。
おにゅうのサドルも試せたし、いい感じで走り初めできました!

また来週もいくぞ!待ってろ荒川!!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-19 16:54

『イワンとヤン・ふたりのチヒョルト』は衝撃の書でした

e0098202_9404041.jpg読み出したらとまらなかった朗文堂『イワンとヤン・ふたりのチヒョルト』は衝撃の一冊でした。

タイポグラフィーの巨人「ヤン・チヒョルト」の生涯を綴ったものなのですが、その中には僕が寡聞にして知らなかった事実が満載でした。

これまで無邪気にバウハウス好きを公言しておりましたが、実は中身をよく知ることもなく、その輪郭をなぞっていただけだと痛烈に感じさせられました。

本書を通じて、チヒョルトの功績はもちろん、ダダやバウハウスとの間にある関係やモダンやモダニティに関する言及など、曖昧に理解していた事実関係をきちんと理解する事ができました。

もちろんこれを読んだからといってもバウハウスの価値が減ずる訳でもありません。ですが、日本やアメリカに流布されている「バウハウス神話」といったものが、ドイツ本国では受け止め方が少し違うようです。。。詳しくは本書をお読みください。うふう。。。

でもデザインに関わる人、全員必読です。
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-16 09:40

物欲初め

e0098202_1375536.jpg年末に風邪を引いて以来、いまだに抜けきらず身体を動かしたくても動かせません。

そこで真冬の寒風に打ち勝つモチベーションアップを狙って買うてしまいました、サドル&タイヤチューブ!

年末にバーテープを赤に変えたのに合わせて、サドルも「サンマルコ・カイマノ」の赤に換えてみました!ついでにタイヤのチューブもパナレーサーの「R AIR」にチェンジ!

まだローラー台で乗っただけですが、なかなか調子よさそう。
今週末こそロングライドいくぞ! 待ってろ荒川!!!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-15 13:07

今年初個展

e0098202_1541483.jpgに行って参りました。

僕が社会人になってから(ということはもう13年前か。。。嗚呼。。。)の友人、片岡亜紀子さんのテキスタイルを使用した個展です。
ちなみに以前ご紹介したハイジュエリーブランド「yoshinob」ヨシノブさんの奥様でもいらっしゃいます。

以前自宅にお邪魔した際に機織り機(!)がおいてあってたまげたものですが、それがこんな風に形になるんですねー。しみじみ。

場所は神楽坂にある一軒家を改装したギャラリーで、片岡さんの雰囲気にぴったり。
僕はウルトラショートステイでしたが、いい気分で帰れました。

また機会があれば誘ってくださいませ〜!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-13 15:41

新年明けて、改めましてのクリエイティブ十戒!いきます!

e0098202_14195287.jpgやっぱり今年もこの言葉で始めたいと思います。

クリエイティブ十戒、いきます!

1.クリエイティブな人は間違ったときには「私が間違っていた」といい、クリエイティブでない人は「私のせいではない」という。

2.クリエイティブな人はたとえ実力で勝っても勝因を「運が良かった」といい、クリエイティブでない人は運が原因ではなくても「運が悪かった」という。

3.クリエイティブな人は黙々と勤勉に働き、しかも時間はクリエイティブでない人より長い。クリエイティブでない人はいつも忙しがっているが、実は文句をいうのに忙しい。

4.クリエイティブな人は問題に直面した時に真正面から取り組み、クリエイティブでない人は問題のまわりをグルグル回る。

5.クリエイティブな人は間違いを謝罪し、償いによって謝意を示す。クリエイティブでない人も謝罪はするが、同じ間違いを繰り返す。

6.クリエイティブな人は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。
クリエイティブでない人は戦う価値がないところで戦い、妥協すべきでないところで妥協する。

7.クリエイティブな人は「自分はまだまだです」といい、クリエイティブでない人は自分より劣るものを見下す。

8.クリエイティブな人は自分より勝るものに敬意を払い、学び取ろうとする。クリエイティブでない人は自分より勝るものを不快に思い、アラ捜しをする。

9.クリエイティブな人は職務に誇りを持っているが、クリエイティブでない人は「雇われているだけです」という。

10.クリエイティブな人は「もっと良い方法があるはずだ」といい、クリエイティブでない人は「なぜ変える必要があるんだ? 今までうまくいっていたじゃないか」という。


ちなみにこの「クリエイティブ十戒」は、スタンフォード大学で書かれた「勝者と敗者を分ける10の法則」というものを、「勝者」をクリエイティブな人、「敗者」をクリエイティブでない人に読み替えて、自らの戒めとしようとしたものなのです。

今年もこれらをきちんと胸にとめ、精進してまいります!
そしてこれからもWalk on the FunkySide!!!
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-12 14:22

明けましておめでとうございます!

e0098202_19515492.jpg
みなさま、遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

本年も、グッドデザインをお届けすべく精進して参ります!
何とぞよろしくお願い申し上げます!

さて、2009年は、タイプフェイスがちょうど10期目を迎え(正確には昨年10月より10期目です)、かつワタナベがタイプフェイスを引き継いでから5年目を迎える節目の年となります。

そこで、想いを新たにして、さらなる高みを目指していこうと、会社の指針となるビジョンを掲げる事にいたしました。

それが、さきほどから冒頭に掲げております「みんなで新しい遊び場をつくる」という文言です。これからこのビジョンを旗印に、我々タイプフェイス一同、デザイン道に邁進して参ります。そして、この新しい遊び場に喜んで参加してもらえるよう、みんなで魅力ある遊び場をつくり続ける所存です。

みなさま今後共ご指導ご鞭撻のほど、伏してよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by tami_hit | 2009-01-05 20:06

TYPEFACE大卒業式&大忘年会2008!!開催!!!

e0098202_17152231.jpg。。。。年が明けてしまいました。。。さ、年末気分でいってみよー!

昨年の12月12日(イーネイーネーの日です)に我がタイプフェイスの卒業式&忘年会を敢行いたしましたー! イイネ!

卒業式。。。そう、そうなんです。実は2008年の12月末を持って、タウリンジャンキーズ・マツヨシとノーハングリー・ファンタジーのタカノが。2009年1月末にはチームのろし・タカハシがタイプフェイスを卒業するのです。。。うう。。。涙。。。というワケで我々らしくパーッと送り出そうではないか!と企画したのが、今回の「卒業式」というコンセプトなのです。

長くなりましたが、今回の卒業式を仕切ってくれたのが、写真奥の二人、新人ヨシキとニノミヤ。ちなみにこのふたりは、熱血体育教師と暴力教師という役回りで熱演してくれました(笑)

e0098202_17153118.jpg僕は、一応校長ということで、普段着慣れないスーツなんか着てます。実はここで重大発表があったのですが。。。それはまた後ほど。
e0098202_17154141.jpg各テーブルを紹介します。まずは、各島ごとに着席。ここは「ノーハングリー・ファンタジー」島の面々。アルバイトさんも混じってますね。ちなにみ島長は白衣を着ているナカガワ。1年間お疲れさまでした!
e0098202_17154995.jpgお次ぎは「タウリンジャンキーズ」の面々。給食着を着ているのが、経理総務全般をみていただいてるアオキさん。いつもありがとうございマース!
e0098202_17155879.jpgちなみに拡大すると、このとーり。メガネ女教師は「タウリンジャンキーズ」の島長、ホリウチ。ホリさんも1年館お疲れさまでした。ちなみに向かって左が、今回卒業するマツヨシと向かって右がアルバイトで手伝ってもらってるセキネさんです。それにしても3人とも似合い過ぎやで。。。
e0098202_1716728.jpg最後は「チームのろし」の面々。アルバイトさんも交えてポージング。ちなみに手前右のハニカミ野郎が、12月から入社したアヲヤギ。以後お見知りおきを!
e0098202_17162714.jpgそうしてるうちに、いよいよ山場の「卒業証書授与式」に。

一応校長なので、証書に皆の寄せ書きをしたものを、授与しました。まずはタカハシから。

e0098202_17163732.jpg次にタカノ、マツヨシと続いて。。。
e0098202_17164642.jpgあ、マツヨシが目をつぶっちゃった! のですが、今回の卒業生3ショット!です。

卒業おめでとう! 社会(笑)に出てもがんばるんだよ!

e0098202_17165457.jpgというワケで、参加者全員で卒業写真を撮りました。みんなノリが良くて最高だったぜい!
e0098202_1717285.jpgそして、最後はお約束、カラオケ大会!
ぬあー!柄にもなくシャウトしてしまいました。。。

こうしてタイプフェイスの2008年は暮れてゆきましたとさ。。。
 
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-26 17:17

新聞沙汰again!

e0098202_11154361.jpg過日、日曜日の朝日新聞の書評欄に、カバーと本文デザインをお手伝いさせていただいた、プレジデント社「面白法人カヤック会社案内」が紹介されていました!

初夏の頃より打ち合わせを重ねてつくり上げた、非常に思い入れの深い一冊になりました。

この本には実は仕掛けがいっぱいあるんですが、それはまた飲んだ時にでもお話ししますね。
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-16 11:15

塩を食べる

e0098202_928489.jpgとあるルートより入手した特殊塩を用いてなにやら楽しげな集会があるというので、いそいそと出かけました。

場所は(日曜日なので)人影もまばらな、人形町のとあるカフェ。

おそるおそる戸を開けてみると、世界各国から集められた塩が鎮座ましましておりました。。。
その数ざっと12種類。むきょー!
e0098202_930194.jpgその宴には、なんと「Grand Vin」[1er Cru]などが振る舞われ、いやはや地上の楽園と化しておりました。。。

初めて飲んだけど、ウマカッター!←監督、おひげさん、こーたろうさん、ごちそうさまでした!

e0098202_9303371.jpgそして、〆には、塩ご飯と塩竈で蒸し焼きにした豚肉が振る舞われました。

むひー!人生初塩竈に興奮!!

e0098202_9304180.jpgとゆーわけで、総勢8名で行われた贅をつくしたこ宴、終わってみればこの通り、計8本のうまワイン&シャンパーニュが空いてしまいました。

陶然、当然、翌日は二日酔いもなくすっきりとした目覚め。

やっぱりいいお酒は身体にいい!説は証明されましたね(笑)なはは。

それにしても、準備に運営に尽力していただいた皆様、ありがとうございました!
次回はお手伝いさせていただきます

改めてありがとうございました!
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-11 09:45

久々の新聞沙汰です!

e0098202_1259864.jpg個人的にも思い入れの深い作品になりました。

辣腕編集者にしてちょい悪Kさんご担当の東洋経済新報社「富の王国 ロスチャイルド」です。

このデザインの白眉はなんといってもしりあがり寿さん書き下ろしのイラストにつきます。色々大変なこともありましたが、出来上がってみると感無量ですね。。。

ああっと! 日経新聞の書評欄にとりあげられたのでした!
トッチラかっててごめんなさい!
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-08 12:59

こんなことがあるんですね。。。

e0098202_19253216.jpg写真を見た時、ひっくり返りそうになりました。

みてください。ぼくがでざいんしたほんに、くりすちあーの ろなうどがさいんしてます!

。。とすべてひらがなで書いてしまうほど、驚きました。。。

e0098202_19254670.jpgこちらは講談社のキャンペーン企画でサインをしてもらっていたようで、この写真はその証拠写真(笑)ということですね。

いやー、デザイナーを長い事続けているとこんなこともあるんですねー。
めちゃめちゃ嬉しい! 僕は三国一の幸せ者です!
講談社のカタランKさん!こんな機会をいただき、本当にありがとうございます!

にしても、このサイン本ゲットできた幸せ者! 家宝になさいよ!!
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-04 19:26

その翌日

e0098202_17412439.jpgカリカリっのトライアスリート、V社のS編集長と、またまたロングライドに出かけました! いつも集合に遅れてしまう、粗忽者の僕をSさんはあたたかく迎えてくれます。ホントスミマセン。。。

ただこの日はふたりとも(僕はいつも)様子がおかしかったのです。
僕のヘタレップリはいつものことなのですが、Sさんいつものキレがありません。

どうやらふたりともハンガーノック気味だったようです。コンビニで大休止した後、午後から雨という予報もあって、引き返すことにしました。
でもこれが大正解! 家につくやいなや雨がさんざと降ってきたのですから。。。

e0098202_17414032.jpgそして、いつも小粋な編集長。河川敷を外れ都心に入ると、下町の素敵なお店を紹介してくれるのです。

今回は北千住にある「かどやの槍かけだんご」。大名行列が休憩した際、このお店に槍をかけて休んだ、ということが店名の由来とのことです。

いただいたのは、こし餡とみたらしの2品。これが実に甘露!うまい!売り切れごめん!

いやー実に美味しかったです! S編集長、いつもありがとうございます!

また走りにいきましょウ!
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-03 17:41

久々のバイクツーリング

e0098202_16403449.jpgに、行ってきました。

その日に思いついて、渋滞必至の伊豆箱根方面へ。

ただただひたすら走る走る走るのみの、ライディングツーリング。トータル350km。
でも、相棒のR1200Cは快調そのものだし、気温もほどほどに暖かく、実に楽しかった。

ロードバイクに乗っているせいか、以前よりもライディングがうまくなったような気がしたり、翌日に行ったロードバイクのロングライドも相乗効果的に上手になっていました。(←こちらは本当)

やっぱり、バイクは楽しいぞ!
大人の遊びはこうこなくっちゃ!です。
[PR]
# by tami_hit | 2008-12-02 16:40 | タイプフェイス的

すばらしい仲間と新しい旅立ちを祝う至福

e0098202_19165877.jpg過日、弊社期待の星、ニイヌマが結婚いたしました!

結婚式もそれはそれは、僕の心のベストテンに入るぐらい素敵な式だったのですが、またまた弊社スタッフが小粋なサプライズを用意してました。

新婚旅行から帰ってきたニイヌマをケーキとプレゼントで迎えたのです。

e0098202_19171081.jpgそしてみてください、この包装紙。

弊社スタッフの全員がカッティングシート使って、プレゼントの包装紙にいろいろなパターンやメッセージ(?)を貼付けていたのでした。これ、なかなか見事でしょう。
こーゆーところはさすがデザイン集団。わがスタッフながらほれぼれしちゃいます。

ニャアさん、おめでとう! 末永くお幸せに! そしてこれからもよろしくね!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-28 19:17

『知の欺瞞』を読んで

e0098202_13503480.jpg頭から煙が上りました。。。

ですが、とっても興味深い内容でした。もちろん反論もあるのでしょうが、とても前向きな問題提起だと思います。

ラカンやデリダなどポストモダンの論説にはとても興味深いものがありますし、その難解さ故のオーソライズもあったのではないかなとも思います。

まずは前提を疑え!というのはクリエイティブにとっても大事な姿勢ですよね。

深く想いをいたした一冊でした。でも時間かかったなー!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-26 13:48

今月の。。。一枚! とほほ。。。

e0098202_10122868.jpg今月は1枚しか買えませんでした。。。とほほ。

でもお気に入りです、John Legend! 
去年からのヘビーローテーションのひとりですが、やっぱりジョンレジェンドは冬が似合うなー。
去年は、ガブリエル・ガルシア=マルケス「コレラの時代の愛」を読みながら聞いていたので、ついつい思い出しちゃいます。

今回は色々なアーティストをコラボをしていて、新しい彼の一面を見せてくれています。
なので、「あの」ジョンレジェンドを求めている人には若干物足りなく、このチャレンジを受け入れられればこれからの彼の活動に期待が持てる内容になっています。当たり前ですが(笑)
つまりオススメってことです!

さ、これからクリスマスの楽しい季節。
なに聞こうかな!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-17 10:12

秋の空に想う、クリエイティブ十戒

e0098202_1010625.jpgアブソリュートリイ秋ですね。といっても冬の足音、聞こえています。

最近、自分自身、慢心を感じます。自戒、自省を込めて、秋のクリエイティブ十戒です。

1.クリエイティブな人は間違ったときには「私が間違っていた」といい、クリエイティブでない人は「私のせいではない」という。

2.クリエイティブな人はたとえ実力で勝っても勝因を「運が良かった」といい、クリエイティブでない人は運が原因ではなくても「運が悪かった」という。

3.クリエイティブな人は黙々と勤勉に働き、しかも時間はクリエイティブでない人より長い。クリエイティブでない人はいつも忙しがっているが、実は文句をいうのに忙しい。

4.クリエイティブな人は問題に直面した時に真正面から取り組み、クリエイティブでない人は問題のまわりをグルグル回る。

5.クリエイティブな人は間違いを謝罪し、償いによって謝意を示す。クリエイティブでない人も謝罪はするが、同じ間違いを繰り返す。

6.クリエイティブな人は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。
クリエイティブでない人は戦う価値がないところで戦い、妥協すべきでないところで妥協する。

7.クリエイティブな人は「自分はまだまだです」といい、クリエイティブでない人は自分より劣るものを見下す。

8.クリエイティブな人は自分より勝るものに敬意を払い、学び取ろうとする。クリエイティブでない人は自分より勝るものを不快に思い、アラ捜しをする。

9.クリエイティブな人は職務に誇りを持っているが、クリエイティブでない人は「雇われているだけです」という。

10.クリエイティブな人は「もっと良い方法があるはずだ」といい、クリエイティブでない人は「なぜ変える必要があるんだ? 今までうまくいっていたじゃないか」という。

秋も深まってまいりました。今年も残りわずかですが、走り抜けるぞ!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-14 10:12

シャングリラ〜♪

e0098202_16355849.jpg写真だとよくわからないですね。よーく見ると「WASEDA SAI 2008 TOYAMA CAMPUS」と書いてあります。

これもご招待を受けて、僕が逆立ちしても入れない大学、早稲田大学の学祭のあまたあるイベントの一つ、「チャットモンチーライブ」に行って参りました。

いやー、大学を卒業して十年以上になりますが、やっぱり若さにあてられます。そんな言葉はありませんが、「若いきれ(草いきれからの造語です)」って感じです。でもですね、これもなかなかいいものですね。エネルギーのカタマリ、しっかり受け止めました。

で、肝心のライブ、めちゃくちゃ良かった〜! あの小さい身体のどこにあのパワーがあるんだろう。音もすごくカッコよかったし、とっても楽しめました! シャングリラ〜♪

4000人以上のイベントを仕切るのは本当に大変だと思いますが、主催団体のAGEのスタッフの動きもきびきびしていて、見事大成功でしたね。

ご招待いただいた、Mさん、ありがとうございました!!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-13 16:54

Rapha & IF party!

e0098202_17203959.jpg過日、僕の偏愛バイクブランド「Rapha」のシークレット(なのかな)パーティ&2009AW展示会にご招待を受け、いそいそと出かけて参りました。

実際にAWのアイテムも見られたし、IFのバイクフレームは美しくて心底欲しくなったし、外資系の副社長と話ができたしで大満足だったのですが、ひとつだけ見逃したといいますか、残念な事がありました。

僕のデザインアイドルのひとり、グルービジョンズの伊藤さんがいらっしゃっていたことが後で判明! またとない機会を逃して、ひとりミーハーに地団駄を踏んでおりました。。。

とまれ、ご招待いただいたYさん、ありがとうございました! これからも偏愛させていただきます!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-11 17:20

7月〜9月のココロのベストテン!第七弾!!これで終わり!ふうー。

e0098202_144330100.jpgさささ、7-9月のココロのベストテン(※ココロのベストテンとはワタナベがデザインした書籍の中でスカッとできたなあというものをピックアップしてご紹介する、自画自賛エントリーです。ちなみに右下のライフログも同じ趣旨です)もよーやく最後!
10月分も盛りだくさんですが、ラストスパートいってみよう!

まずは美女編集長Sさんご担当のインデックスコミュニケーションズ「なぜルパン三世は泥棒なのにヒーローなのか?」です。
カバーにルパン三世のジャケットを思わせるテクスチャを忍ばせ、パール調の光沢のある用紙を用いて、それとなく「ルパン感」を演出する狙いです。

このデザインの肝はなんといってもこの用紙! この紙を使うために色々掛け合っていただいたSさんに感謝です!

e0098202_14435245.jpgお次ぎも美女編集者、Hさんご担当毎日コミュニケーションズ「瞑想ではじめるしあわせ浄化生活」です。
瞑想を中心としたエクササイズで、心身ともにリラックスして、人生を楽しもう!という内容です。

このデザインの白眉はなんといってもスヤマナツキのイラストにつきます。
脱力しつつ、気を抜きすぎないこの感じ、いいでしょう!

e0098202_1444529.jpgお次ぎは、ずいぶんと長い間「お金の教養」と共にアマゾンで上位にいた、これまた美女編集者Tさんご担当の大和書房「ココロのの教科書」です。

ピンクのカバーに、北斎風の白波がなんちゃってで効いてますよねー(笑)

このなんちゃってのカバー&本文デザインに対して、内容は実は実にまとも、といいますか、シミル内容になっています。まさに「大人のオマジナイ」!
効果抜群!であります。

e0098202_14442286.jpgラス前は、ゴールドの文字にエンボス加工が光る(←自分でいうなよ)、イケメン編集者Tさんご担当、マキノ出版「努力はいらない!「夢」実現脳の作り方」です。

このイケメンTさん、即断即決のナイスガイ。Tさんご提案のエンボス加工でますます存在感がアップ!しました!このケミストリー。やっぱり、エディトルアルっていいですよね。ありがとうございました!

売れ行きもなかなか好調のようでとっても嬉しいです!

e0098202_15463973.jpg最後は、ダイヤモンド社「売れ顔の法則」です。

数々のヒット商品を手がける希代のマーケターであり、BMC仲間のイケメン嶋ひろゆきさんの初の著書! なんでも書店で見かけた「売れ顔」の本の中で僕が手がけた本が多かったとのことで、お声を掛けていただいたというご縁なのでした。このような機会をいただきましてありがとうございます! 一度トライアスロン談義いたしましょう!

「売れ顔」のアイコンを描いたのは弊社所属のイラストレーター、ドットコバヤシです。今回もいい仕事やで!

ちなみにこのカバーの中で「顔」がいくつあるでしょうか? 意外なところに顔、ありますよ!

というワケで、やっとこさ3ヶ月ぶん終わりました!

でも10月も大豊作ですよ!

後日、張り切ってご紹介します!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-06 14:44

ワインと餃子とロードレースと私

e0098202_16335097.jpg過日、宇都宮で開催された国内最高峰の自転車ロードレース「ジャパンカップ」を観戦に行って参りました。

特に今回はイヴァン バッソの復帰第一戦ということもあり、世界中(特にヨーロッパ)のメディアが注目する大会となりました。

というわけでいそいそと前日より宇都宮入り。宇都宮と言えばやっぱり餃子でしょう!
今回試した中では「幸楽」がお気に入り。

美味しいぞ! 宇都宮餃子!

e0098202_16335920.jpgその餃子をおいしくいただいた後は、オリオンスクエアで、初のチームプレゼンテーションを見学。

おお!ジョバンニビスコンティ! 

おお、ヴォクレール!! 

むきょー、クネゴ!

はうー!バッソがああああ!!!
e0098202_13594943.jpgというわけで、今回はダミアーノ クネゴが最後のスプリントを征してシーズンの最後を締めくくる優勝で飾りました。

ちなみに僕のバッソは三位。

あー、面白かった! 今年の反省を活かして来年もいくぞ!!!
[PR]
# by tami_hit | 2008-11-04 16:34

ぽにょにいたる過程

e0098202_911209.jpg宮崎駿さんの言行録ともいうべき「折り返し点 1997-2008」を読了。一気に読みました。

薄々とは思っていましたが、改めてその世界観の奥に潜む「思想」をかいま見、圧倒されました。
自分などまだまだまだ! そう思わせる一冊です。

全クリエイター必読!の書であると思います。うふう。
[PR]
# by tami_hit | 2008-10-31 09:11

7月〜9月のココロのベストテン!第六弾!!

e0098202_16525417.jpgイヨイヨ、ココロのベストテンも終盤!ってもう10月終わっちゃう〜!

まずは僕のココロの故郷にして前世の土地イタリアのよもやま話が満載の朝日新聞出版「目からハム」です! ちなみご担当いただいたイケメン編集者のSさんとは妙なご縁があり、楽しくデザインをすることができました。

著者田丸さんの軽妙洒脱な、でも含蓄のある心地よい筆致であっという間にイタリア小旅行ができます。僕も前世の記憶からか「ああそうだったそうだった」とうなづく事しきりでした。

この本のデザインはなんといっても美女イラストレーター「licaco」さんの美麗イラストで決まり!ホントほれぼれする素敵イラストです。
ちなみに本文デザインは弊社ニイヌマ! いい出来やで!

e0098202_16531377.jpgお次ぎは不思議系美女編集者ア、ちがったAさんご担当の総合法令出版「「福」に憑かれた男」です。

書店をめぐるお話なのですが、その雰囲気をそのまま懐かしい本の佇まいに重ねています。どこが「懐かしい雰囲気」なのかは、ぜひ手に取ってご覧ください!

しかし白眉はなんといっても、このイラストを描いた須山奈津希でしょう!
最近めきめきと腕をあげていて実にいい雰囲気。師匠のサカキも鼻が高いんではないかな。。。

それにさっそく重版がきまったようで実に嬉しいです!

e0098202_16532535.jpg続いて、敏腕美女編集者Kさんご担当の大和書房「お金の教養」です。

シルバーの地色で高級感を、子持罫でオーセンティックなイメージをデザインしています。

すでに好調なセールスを迎えているようで、実に嬉しいです!

e0098202_16533667.jpg続いて、敏腕編集者にしてカタルーニャ人Kさんご担当の講談社「91%の社員は「ムダ!」である」です。

刺激的なタイトルですが、内容は実はがんばっているビジネスパーソンへの応援歌的な内容になっています。

金融不安がなんだ! これを読んで元気出しましょう! 

e0098202_16535324.jpg最後はまたまたご登場、敏腕美女編集者Kさんご担当の大和書房「辞表を出して次へ行け!」です。

センターに辞表を出す時使うであろう封筒の原型ともいうべき茶封筒をアイコンにして、決然と前に進もうとする意気込みをデザインに込めました。

実はまだまだあります!

11月に繰り越しだああああああ。。。。。。


[PR]
# by tami_hit | 2008-10-28 16:54

久しぶりにアウトドアグッズ購入@物欲祭り

e0098202_10245551.jpg過日開催された「ジャパンカップ」開催のため、いそいそと準備をしておりました。

以前から気になっていて、ちょっと手が出なかったダウンベスト、買っちゃいました。で本番当日いそいそと着込んでいったのですが、ダウンって暖かいんですねー(笑)

いやー全然知らなんだ。
おかげで実に快適に観戦できました!

色も原色でハデハデで気に入ってます!
[PR]
# by tami_hit | 2008-10-27 10:25