<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

レインボウブリッジは強し

e0098202_13544796.jpg先々週は嵐が吹き荒れましたね。。。

オラが街お台場は普段から風がつよく、レインボウブリッジが「ブオンブオン」を不思議な反響音を響かせているのが常なのですが、今回ばかりはちょいビビりました。
橋桁の下では、大波が押し寄せ(オーバーにいってます)水しぶきが舞い上がり、虹が見え出す始末。

それでもレインボウブリッジはびくともしませんでした(当たり前ですね)!ついでにいうと「ゆりかもめ」も結構風に強くて、この強風の中でも運休しませんでしたよー。

本物のゆりかもめが、強風の中飛び立って、1メートルも前に進めなかったのが笑えました。バンガレ!ゆりかもめ!都の鳥じゃないか!!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-29 13:54

それは僕のせいぢゃないよ

e0098202_9102938.jpgは、「はっぴいえんど」だったかな。。。

スミマセン、また買っちゃいました。今度は「ジロ デ イタリア2007」です。あーあ。

前世がイタリア人の僕としてはやはり押さえておかなければならない一品でしょう。前世の血がそうさせるのです。だから僕のせいぢゃないもん!

2007年はボックスの写真にもあらわれているダニーロ ディルーカの優勝でした。
彼の走りはエキサイティングでしたねー。むきょーカッチョイイー!と快哉を叫びながらジロウオッチしてたもんです。

で、あの興奮よ、もう一度ってワケなのでした。てへっ!

しかし、いま彼は大変な岐路に立たされています。そうイタリアオリンピック委員会(CONI)が彼に対して2年間の出場停止処分を通告してきているのです。ドーピング疑惑です。

でも僕は彼の潔白を信じています。彼の所属していた「LIQUIGAS」の日本人マッサー中野さんもブログで書かれていた通り、彼の走りは本物であったと思います。

負けるなディルーカ!DAI DAI DAI Danilo Di Luca!!!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-28 09:10

またまた新種、登場です。

e0098202_9173472.jpgちょっと色が転んじゃってますが、ピンクの象の登場です。

って、さっそくいじられてますね。。。

ブタも一匹増えて、ブタ勢は4匹、ゾウ勢は2匹の布陣になってます。
タイプフェイスの守護動物(←なんだそりゃ)はブタかゾウか!
Coming soooooon!!!!!!!!!


e0098202_9174454.jpg新参のブタ君たちも、ミールディスペンサーに集まってます(笑)

日々、変化し続けるタイプフェイスのテーブルを見に遊びに来てやってください!
もちろん、神戸からお取り寄せのチョコも食べ放題ですよー!

全然関係ありませんが、僕のいた都立I高校にはピンクの象の像があって、これが夜中の校舎を徘徊するという「学校の怪談」がありました。

すわ、この怨念か。。。くわばらくわばら。。。
[PR]
by tami_hit | 2008-02-27 09:18

My favorite Bar in TOKYO

e0098202_20331449.jpgのひとつが、ここなのです。今の東京ミッドタウンのある片隅にあまり知られていないけれど、超有名人ばかりが集まるソウルバーがありました。

それがこの「ジョージズ」です。鈴木聖美の歌にも唄われたこの名店は、名物ママの取り仕切るそれはそれは粋なバーでした。僕も生前数回だけお邪魔した事があるのですが、いい歳したオッサン達がファンキーに酔いしれる姿をみて、「か、カッコイー!」とひとり涙したものです。

その後ママが急逝し、常連客の有志で続けていたのですが、再開発(←東京ミッドタウンです)のため立ち退きを余儀なくされたのです。が、しばらくの空白の後、西麻布で復活していたのでした!フォー!
e0098202_20333672.jpgそれ以来足しげく通い、当時から使い続けているジュークボックスにお金を落としては、ぐだぐだ飲んでおりまする。

ここの店では、やはり気の置けない友人とゆるゆると過ごしたいですね。

あ、でもこの張り紙がどこにあるのかが分かった方、今度一緒に参りましょう!
分からない方、今度ご一緒しましょう!

今日だけはゆるゆると。
[PR]
by tami_hit | 2008-02-25 20:33

またまた新聞沙汰です。

e0098202_10433367.jpg昨年お手伝いさせていただいた、早川書房「憎悪の世紀 上下巻」が日経新聞で紹介されていました!

個人的にもかなりのお気に入りのこの本。
じわじわとロングで売れていってほしいなー。

地味な歴史コーナーでも、かなりの頻度で面陳&平積みされているので、嬉しい限りです。

瞬間最大風速的に売れるのも嬉しいですが、やっぱりずうっと書店に置かれ続けるというのは、まさに本の本懐!

そして手元にずうっと置いておきたくなるそんな本づくりをしていくぞ!おーー!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-22 10:43

フラットライブに行ってきました!

e0098202_18372081.jpg行ってまいりました! フラットライブVOL.2

そうです!あのサンドウイッチマンが主任(トリ)をつとめるライブなのです。

年末にここで書かせていただいたのですが、サンドウイッチマンが所属する事務所「フラットファイブ」は僕の大学落研時代の先輩が代表を務めている事務所なんです。

年末にM−1優勝してから、サンドウイッチマンも事務所も大わらわ!チケットも一瞬で売り切れちゃう盛況ぶりです。ホント感慨深いわ。。。

フラット所属のタレントをメインに、ゲストで栃木県民の期待を一心に集める「U字工事」も参加して充実した内容でした。サンドウイッチマンは抜群の安定感で、もちろん大爆笑! あー笑った笑った。

次回からチケットは「ぴあ」の取り扱いになるようですが、自分を育ててくれたこのライブを愛しているサンドウイッチマンに、やはり熱いものを感じました。これからも地に足をつけていってくれるでしょう!

あ、百さんもくれぐれも身体に気をつけて、無理しないでくださいね!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-20 18:38

ヒトにおける服装とは

e0098202_91422.jpg鹿島出版会「みっともない人体」を読了しました。The Unfashionable Human Body.が原題の本著、ファッションフリークでもおしゃれさんってワケでもありませんが、デザイナーの端くれとしても、ファッションの問題は避けては通れません。

服飾史をベースに、「なぜ人間は衣服を身にまとうのか」という問題を取り上げているのですが、いやはや実におもしろかった!

男性がパンツ(ズボンの事です)を穿くようになったのも最近の事だし、女性がスカートではなく、パンツを穿く事もおうおうにしてあったようです。この例として日本のモンペが上げられていたりして、なかなか愉快でした。ちなみに、この著者バーナードルドルフスキー氏は、かなりの東洋シンパ(笑)。西洋の服、つまり洋服があまり好きではない様子がありありと伝わってきます。文中で日本や中東等のファッションの素晴らしさを随所に喧伝しておりました。ちょっと間違った解釈もありましたが。
ここんとこの日本の洋服礼賛ぶりをみたらルドルフスキー氏、どう思うんでしょうね。

結局言葉と同じでファッションも「常識」は移ろっていくもの。流されず、でも時には流れに乗って自由に楽しんでいきたい!やっぱりファッション楽しいものね!

あ、ちなみ東洋一のファッションタウンであるオラが街巣鴨では「もんぺスラックス(略してもんスラ←本当です)」なるものがずーっと昔から大ブレイクしてます。

さすが、巣鴨!美しすぎる。。。。
[PR]
by tami_hit | 2008-02-19 09:01

Handful of Chocolate!

e0098202_15562992.jpg今年もたくさんいただきました!手のひらいっぱいのチョコレートたち!

まあ形骸化した感もありますが、もらうと素直に嬉しいし、贈りものってやっぱりいいものですよね。

少なくともその瞬間は相手の事を考えて選んでいる訳だから、その貴重な時間をもらってる。。。そう思います。

だからお金じゃないよね!その気持ちがいちばん嬉しい!

今年もみんなありがとう!!!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-15 15:56

今年初滑りい!

e0098202_144455.jpg行ってまいりました、今年初滑り! 今回は夜遅くに宿に入って、温泉としゃれこみました。
で、長野入りした途端、雪やこんこんで翌朝は車に20cmほど雪が積もってました。これはゲレンデコンディション、期待できますよー!

e0098202_1444148.jpgで、勢い込んで滑り出したものの、やはりメタルの板の癖が抜けてませんね、このフォーム。。。去年北海道でカービングの滑り方を仕込まれたというのに(その時初級クラスに落とされた時はさすがに凹みました。←中上級だと思ってた)。。。嗚呼。。。
e0098202_14442174.jpgというワケで、スキーとしてはあまりパッとしませんでしたが、帰る頃には青空ものぞいて、初滑りとしてはまあまあだったかな。

でもやっぱりリベンジせねば!また日帰りで行こウッと!
[PR]
by tami_hit | 2008-02-14 14:45

双子の弟がテレビに出ました。

e0098202_19495150.jpgごめんなさい。ウソです。大ウソです。

以前から個人的に「僕」に「超〜似てる」と思っている、永積タカシさんが「笑っていいとも」にご出演さていたのをパチリとしたのです。

みなさん、似てると思いませんか? 音楽の才能はまったくもって似ちゃあいないんですが。。。

で、ここで告知していた「FUNKY大百科」!知ってたらぜったい行ったのに!
スーパーバタードッグのファンキーさは本当にすごい!日本随一だと個人的には思ってます。ブーツイコリンズにも引けをとってないですよ。グルービン!

ハナレグミよりスーパーバタードッグの方が好きな僕なのでした。
[PR]
by tami_hit | 2008-02-13 19:51