「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新国立新美術館

e0098202_214538.jpg所用のついでに新国立新美術館にちょこっとだけ立ち寄ってみました。

今話題の黒川紀章さん設計の新美術館。

いやあ、やはりそのスケール感はなかなかのものでした。ダイナミックな稜線を描くファサードしかり、内部もパースが利いていて、迫力のある構造になっていました。

あいにく時間がなかったので、展示は見られなかったのですが、気になるイベントがあればぜひ
また再訪したいです。

この近所には、といいますか、すぐ隣にはナイキやユニクロのCMなどで有名な広告代理店のワイデン&ケネディがあり、外側からだけですが、なかなか楽しそうなオフィス空間が垣間みられます。

代理店なのに(笑)、日曜日のオフィスには全然人気(ひとけ)がなく、うーんさすが! という感じです。

僕らも見習わなくちゃね!

あ、そうそう。

下のブログで、弊社スタッフの小林君の誕生日(陣内智則さんと同じ)の模様を紹介しましたが、来る3月5日は僕の34回目の誕生日です!

本日より無期限にて、プレゼントを受け付けております!

てへ!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-26 21:46

誕生日おめでとう!

e0098202_92355.jpg2/22に弊社スタッフの小林君が、24歳の誕生日を迎えました!
オメデトウ!ぱちぱちぱちぱち!!!

このケーキたち、実は他のスタッフたちのサプライズ! で、前日から首謀者たちはそわそわ。。。

本当は会社の代表らしく、僕が先陣をきって仕切ればいいのでしょうが、そこは我がタイプフェイサーズ! 全部自主的に進めているんです。

身内のことを誉めるのはなんですが、これって、なかなか素敵なことですよ!
僕はそんなみんなのことを心から誇りに思ってます。

この仲間となら仲良しクラブにならずに、時に厳しく、でもずーっと楽しくやっていけそうです。

彼は建築からグラフィックに転向した変わり種。でも持ち前のガッツで今ではしっかり前線で戦ってくれています。これからも頼りにしてるぜ!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-23 09:02

新宿に新しいシネコン誕生です

e0098202_10151118.jpg最近は新宿三丁目界隈がざわざわしています。

ずーっと建設中だったのですが、2/9に「新宿バルト9」がオープンしました。

まだ一度も足を運んでいないのですが、映画館が増えるのはいいです!、映画好き (最低月に1度ぐらいしか映画館でみていないので口幅ったい感じではあります)としては、選択肢が増えるのは嬉しい限りです。

シネコンは必ず座れますし、座席も広いので快適です。もちろん、ミニシアターのあの雰囲気も大好きです。

以前、ちょこっと映画制作に関わった経験もあるので、純粋な映画ファンという訳にはいかないのですが、やっぱり映画はいい! 演劇も最近は観られるようになりましたが、やっぱり映画!が僕のエンターテインメントとしての王道です。

そう、あの撮影現場の雰囲気がとってもいいんです。まさに「美しい現場」でした。それぞれがプロフェッショナルで、でも唯我独尊ではなく、チームとしてガチッとまとまっていくあの感じ。あの緊張感。多くの俳優さんが「現場が好き」というのは、ものすごく分かります。相当大変だから、心から仕事を愛してないと務まらない、そんな現場です。

僕らデザインの仕事も同じですね。苦しいけれど、楽しい。んー、ちょっとMっぽいですかね。。。

また、映画やりたいな。御法川修監督元気ですか?
[PR]
by tami_hit | 2007-02-22 10:16

カスタマイズ

e0098202_173885.jpgいわゆる「吊るし」が好きではないのです。いつも身につけるものはなにか変えちゃってます。まあ、なんでも手をいれるのかというと、そうでもないのですが。。。

といっても大したことではなく、ちょこっとだけ手を加えるといった具合です。

写真はお気に入りのコムデギャルソンの香水。これにちょこっと手を入れました。この香水、ボトル自体が複雑な曲線をもっていて、自立することができないというデザインになっているのです。

そんなアバンギャルドなコンセプトをもっているのに、キャップとそれを支えるネックのプラカバー部分がどうにも普通な感じで違和感をもっていたのです。

そこで、そのネック部分のプラカバーをえいやと取ってしまいました。するとどうでしょう、ソリッドな内部が現れました! おおカックイー! とそのまま使っています。

もちろん誰の目に映るわけでもありませんし、完全な自己満足なのですが、こういうのって楽しいですよね。でも少しだけ手を入れると、本当に自分のものになった気がして嬉しかったりします。

これから春を迎え、オサレの季節到来です。「吊るし」だけでなく、そうしたちょこっとした「デザイン」も楽しみたいなーと思ってます。

てへ!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-20 17:03

ちょっとみずらいのですが。。。

e0098202_1805765.jpg ノマディック美術館がオラが街、お台場にやってきます。右手のサントリーの本社ビルと建設中の躯体の間からちょこっとだけ見えるのがそれです。

設計は、紙の教会で有名な「坂茂」さん。

このノマディック美術館の画期的なところは、その構造をすべて現地調達するという点。いわゆる「箱もの」が移動する際は、移動コストだけをとってもかなりのもの。それを移動先のコンテナや資材を利用してつくってしまおうという発想の素敵美術館なのです。とてもエコロジーな美術館。アイデアでエコを実現しています。素敵です。

最近は文脈的にエコを取り入れている企業も多いのですが、僕らデザイナーからもエコロジーに対して積極的に関わることで、ちょっとづつでも世の中が明るくなるデザインができるのではないかと思っています。

以前から話している、ギブソンの「アフォーダンス」理論を用いれば、自然と「エコ」を意識させたり、その行為をアフォードできるデザインができるはずです。もちろん仕事を通じてだけではなく、僕らの事務所でもその取り組みを具体化していく予定です。

展示内容は、グレゴリー・コルベール氏の「Ashes and Snow」。スケールの大きな作品を包み込む、大きな想いにつつまれた空間に身を置きながらみるこのエキシビジョン。今からとっても楽しみです!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-19 18:01

深澤直人ふたたび

e0098202_1992860.jpg今また深沢直人を復習しています。

今回は2003年に行われた講演(かな?)を録音したものです。ところどころ聞き取りづらいところもあるのですが、音で聞くと新しい発見もあってなかなか新鮮です。

「人間深澤」を感じることができて、少しホッとしたりしてました。ノーマルなデザイナーを目指すというくだりは、柳宗里と同じ「要即美」を思い出されますね。余談ですが、いま、東京国立近代美術館でも「柳宗里展」が開催されていますので、ぜひ「要即美」の世界に触れてみてください。ホント、素敵なんですから。

ただ、まだ未見ですが「マリーアントワネット」の世界のように、過剰な美、というのもまた別の魅力を感じます。

とかく日本の美意識というものは、「侘び寂び」のようにミニマルなものだというように理解されがちですが、歌舞伎のように過剰な美も存在するわけで、実はどちらも文化の両翼として存在しているわけです。どちらがどちらということは、ないのです。現代の過剰はさしずめ、「森田恭通」さんか、「ゴスロリ」といったところでしょうか。

といいながら、僕の好みとしては虚飾を排し本質を研ぎすまして、本質にぐさりと刺さるデザインができればと思っています。バウハウス野郎ですから。テヘっ!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-16 19:09

空港で発見、再会!

e0098202_1425427.jpgもう先週の話になってしまうのですが、北海道へ出張してきました。

フライトまでの空き時間にいつもの習慣として本屋に立ち寄ってみたのですが、そこで以前もご紹介した「トホホ貧乏株日記」と再会しました!

しかも目立つラックのど真ん中! おおーー!!!

羽田空港の書店だったのですが、いやあ、嬉しかったですよー!

駅や空港の書店では、いい意味で「軽い」本が好まれる傾向があるようなのですが、まさにストライクな本ですね。

雑誌と違って本はこうしてある程度時間が経っても書店で置いてもらえるので素敵です。やっぱり手元に長くおいておきたい本をつくらねば! という思いを再認識した瞬間でありました。

やっぱりね。
[PR]
by tami_hit | 2007-02-16 13:44

ビバ!レンタイン

e0098202_1048508.jpgな幕開けでした。

朝、出社してみてビックリ! キーボードがチョコになっていました! な訳はなく、スタッフたちのいたずらでした。

しかもよく使うショートカットのキーに配置するという細やかさ(笑)。

一瞬ホントにたまげました。で、その後、爆笑!!

なんか和みましたよー。こういうトンチの利いたイタズラはいいですねー。
なんだか、幸せな気分で一日過ごせました。

これから、我がタイプフェイスは、ひと月に一回以上のイタズラを奨励していこうかな。
[PR]
by tami_hit | 2007-02-14 10:49

日曜日という特別な日

e0098202_8223013.jpgと書いてから、もう一週間経ってしまいました。。。うう、悲しい。。。

写真は以前もご紹介した、僕の大好きな写真家、元田敬三さん個展「SUNDAY」のヒトコマです。

先日、久しぶりにお仕事をお願いしました。相変わらず、いい仕事です。ありがとうございました!

最近の日曜日はなにやら、いろいろと行事が多く、特別な日、というイメージが持ちづらいのですが、確かにかつては僕にとっても特別な日であったように思います。日曜が特別だからこそ、土曜日のワクワク感があるのだし、週休二日になってもそのイメージは確実に残っています。特別だからこそ、日曜の夕方はサビシいのですね。

写真に写っている人々は、そんな特別な日曜日を自覚的に生きている人たちでした。そんな大事なことも忘れていることにハッとさせられるいい機会をいただきました。

僕自身は上手ではないのですが、やっぱり写真好きです。瞬間をとどめることができる、時間の概念を取り込める、数少ないメディアだからでしょうか。

写真とデザインはきってもきれない存在です。そんな写真に対して、正面から身体をたてていられる。そんなデザイナ−でありたいなと思っています。
[PR]
by tami_hit | 2007-02-06 08:31

やっぱりスポーツは素敵です。

e0098202_8593556.jpg公約通り、日曜日によーやく自転車にまたがることができました。

公務(笑)の中、縫うようにして小1時間ほど走りました。冬は寒いのでモチベーションをあげるために、ウエアもこっそり新調してたりして。

いやあ、やっぱり運動はいいですね! この2ヶ月ほど、多忙を理由にサボってましたが、身体を動かすと細胞の隅々まで酸素が行き渡る感じで、疲れるけれどリフレッシュできます。ご飯も美味しいですしね!

バイク(自転車)もだんだん身体に馴染んできたし、いい感じです。今週末は、半分仕事で北海道にいってくるので、またお預けですが、これを機会に距離を伸ばしていくつもりです。

シーズンになったら、耐久レースにでますよ!ねーG評のN口さん! 夏はいよいよトライアスロン復活!? かな??

ps
私事ですが、今週木曜日の夕方より来週の月曜までお休みをいただきます。関係各位の皆様におかれまして、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしく申し上げます!
[PR]
by tami_hit | 2007-02-05 08:59