たまには自社デザインじゃない本のご紹介も。

e0098202_9274569.jpg僕が公私ともにリスペクトしている、カッコいい大人代表である梶原由景さんが、本を上梓されました。

その名も「ごはん」
TOKYOを紹介するというコンセプトのシリーズ第一弾です。

元ビームスのカリスマバイヤーにして、
希代のグルマンである梶原さんがリアル東京のおいしいごはんやさんを紹介してくれています。

僕も何度かご一緒させていただきましたが、本当に美味しいお店ばかり。
ハニカムのサイトにもちらっと、ご紹介いただきました。

紙面もバイリンガル仕様(英語)になっていますので、
海外の友人にプレゼントするっていうもアリです!
僕も10冊ほどプレゼント用に購入しました。

あ、そうそう、今、さらに庶民性を究めたごはんやさんの本をデザイン中です。
こちらも乞うご期待!
[PR]
by tami_hit | 2010-03-09 09:27


<< エコじゃなくて。 春は出会いと別れの季節であります。 >>